お知らせ

犬猫のアトピー・アレルギー・脱毛症・外耳炎・涙やけ等でお困りの方は、あきらめずに皮膚病専門の神戸フランダース犬猫皮膚科動物病院にご相談ください。

日本獣医皮膚科学会会員
神戸フランダース犬猫皮膚科動物病院
【神戸市】犬・猫皮膚科一般診療
神戸フランダース犬猫皮膚科動物病院 tel:078-594-1811
午 前 診
10:00~13:00
予 約 診
13:00~15:00
午 後 診
16:00~19:00
※最終受付 18:50
臨時休診のお知らせ
神戸フランダース犬猫皮膚科動物病院は3つのステロイド治療を目指します

神戸市の動物病院、神戸フランダース犬猫皮膚科動物病院では、3つのステロイド治療を目指しています

犬・猫の皮膚病の進行具合や、これまでの治療法によって、「減ステロイド療法」「脱ステロイド療法」「無ステロイド療法」の3つの治療を実践いたします。

神戸市以外の動物病院で受診されていて、なかなか病状が改善されない場合でもあきらめずに神戸フランダース犬猫皮膚科動物病院へご相談ください。

兵庫県外の遠方から神戸までご来院いただいている飼い主様もいらっしゃいますし、来院が困難な場合でもお電話にて相談をお受けしています。

皮膚病に特化した「神戸フランダース犬猫皮膚科等物病院」だからこそできる治療があります。

皮膚病症例写真

神戸フランダース動物病院がこれまでに治療した皮膚病症例の一部です。
「もう、どうしようもない」「どうすればいいのかさっぱりわからない」といった場合でも諦めずにご相談ください。
これまでの症例写真をご覧いただいてわかるように、かなり深刻な状態のわんちゃん・ねこちゃんも驚くほどの回復を見せております。
全国にいる愛犬家・愛猫家さんたちの悩みを拭うことができるように私達は日々取り組んでおります。

皮膚症例写真を見る

院長あいさつ

当院は、特に犬猫の皮膚病外耳炎に力を入れています。
アトピー性皮膚炎・アレルギー性皮膚炎・マラセチア皮膚炎・脱毛症(ハゲ)
涙やけ(流涙症)
などでお困りの方は皮膚科専門の当院へご相談下さい。
神戸市(兵庫県)だけでなく、大阪・京都・奈良・岡山・四国などの遠方からも来院いただいております。
また高齢化に伴う肢の老化・心臓病・認知症(痴呆)などにも最善の
治療を実践しています。
大切な犬猫がいつまでも元気でいられるように出来る限りの努力を行っております。

■皮膚科

オリジナルのアトピーローション・アレルギーローション・発毛ローション・
クリーム軟膏・パウダーなどとオリジナル薬用シャンプー
を用意しています。
外耳炎には、約20種類のオリジナル治療用点耳薬を揃えています。

院長 高橋政蔵

ご遠方の方へのお知らせ

神戸市外・兵庫県外など遠方により、当動物病院への来院が困難な場合は、
お電話の相談に応じております。
どのような些細な事でも構いません。犬猫の症状を最小限に抑え迅速な回復を
促すためにも早めのご連絡をお願いいたします。


ご相談時間:診察日の午後 16:00~19:00

神戸フランダース動物病院からのお知らせTopics

  • 2016.03.22
    一時閉院のお知らせ

    この度一時的に閉院させていただくこととなりました。
    患者様には多大なご迷惑をおかけすることを心からお詫び申し上げます。

  • 2015.11.16
    年末年始の休診のお知らせ

    12月31日(木曜日)から1月7日(木曜日)まで休診とさせていただきます。
    1月8日(金曜日)より通常の診察となります。

  • 2015.10.07
    11月の休診日のお知らせ

    11月4日(水曜日)は、都合により休診となります。

  • 2015.07.19
    9月の休診日追加のお知らせ

    9月より水曜の午後が休診となります。

  • 2015.07.18
    8月の休診日のお知らせ

    8月11日(火曜日)から8月14日(金曜日)まで休診とさせていただきます。

患者様へ診察のお知らせ

この度一時的に閉院させていただくこととなりました。

患者様には多大なご迷惑をおかけすることを心からお詫び申し上げます。

一般診察・皮膚科

午前
予約
午後
※予約診察は皮膚病で初診の方のみ
診察時間

午前10:00~13:00

予約13:00~15:00

午後16:00~19:00

※最終受付 18:50

〒651-1121
兵庫県神戸市北区星和台3-18-36

078-594-1811 診察のご案内

サイトメニュー

院長コラム スタッフブログ 公式ブログ アニコム損害保険株式会社
PAGE TOP