犬猫のアトピー・アレルギー・脱毛症・外耳炎・涙やけ等でお困りの方は、あきらめずに皮膚病専門の神戸フランダース犬猫皮膚科動物病院にご相談ください。

日本獣医皮膚科学会会員
神戸フランダース犬猫皮膚科動物病院
【神戸市】犬・猫皮膚科一般診療
神戸フランダース犬猫皮膚科動物病院 tel:078-594-1811
午 前 診
10:00~13:00
※最終受付 12:45
午 後 診
15:00~18:00
※最終受付 17:45
木・日・祝 定休
初診・・・要予約
平日・・・予約優先
土曜・・・完全予約制

皮膚病一覧

毛包虫(ニキビダニ)について

宿主

毛包虫

毛包虫(ニキビダニ)

犬 猫 ハムスター 人

寄生部位

寄生部位

犬 → 毛包内  眼・口の周囲と前肢端(初発部)

猫 → 皮膚表層部 頭部と頚部

感染経路

免疫・遺伝・年齢・栄養状態・ストレス・発情・出産
クッシング症候群・甲状腺機能低下症・悪性腫瘍などが関連(正常皮膚に常在)
動物から人への感染の可能性は低い

症状

幼犬4~18ヶ月齢・老齢犬・短毛種に多発

局所型 → 円形脱毛斑(ハゲ) 落屑 発赤 黒色色素沈着 痂皮
全身型 → 脱毛 紅斑 湿疹様 激しい炎症 腫脹 鱗屑 痂皮 油性脂漏
      膿皮症状 表皮剥離 黒色面皰 ニキビ状膿庖 色素沈着
難治性耳垢性外耳炎 → 脂漏性・多量の耳垢・発赤・腫脹・化膿

 → 頭部・頚部 5才以上・シャム・バーミーズ・ペルシャ
    全身型は極めて稀でそれほど重症にはならない
    紅斑性脱毛斑・丘疹・膿疱・鱗屑・ビラン・潰瘍・痂皮・面皰・色素沈着・
    耳垢性外耳炎・ペルシャは顔面の湿性脂漏症

※ 若齢犬・若齢猫の局所型は90%が2ヶ月以内に自然治癒し、一度治癒すれば再発することは少ない
※ 全身型は治癒半年以降に再発の可能性がある
 しばしば一年以内に内臓病変や悪性腫瘍を続発することがある(成犬・老犬)
※ 遺伝的素因が関与しているため、繁殖に用いないこと

診断

スクレーピング検査(表皮掻爬)

注意

ステロイド剤(副腎皮質ホルモン剤)やシクロスポリン(アトピカ)など免疫抑制作用のある薬は病中・病後で使用禁忌

診療カレンダー

一般診察・皮膚科

午前
予約
午後
初診・・・要予約
平日・・・予約優先
土曜・・・完全予約制
診察時間

午前10:00~13:00

※最終受付 12:45

予約13:00~15:00

午後15:00~18:00

※最終受付 17:45

〒651-1121
兵庫県神戸市北区星和台3-18-36

078-594-1811 診察のご案内

サイトメニュー

名誉院長コラム スタッフブログ 公式ブログ アニコム損害保険株式会社
PAGE TOP